ヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」

関西を中心に演奏活動をしているヴァイオリニスト。「生演奏を身近に」をモットーに、バッハのシャコンヌなどクラシックのヴァイオリン独奏からジャズまでの幅広いレパートリーを活かした「ヴァイオリン独演会」シリーズを全国各地で展開中。2017年ソロアルバム「Around the World」リリース。

「うちのセバスチャン」

2019.08.03.【ヴァイオリン独演会】らくだや

ヴァイオリン独演会feat.「アートあふれる松原京極商店街」第三弾。 ブティック「らくだや」でした。 これまでコンサートホールでない会場では、お寺・カフェ・船・美容院・地下鉄・マンション前など色々弾いてきましたが服屋さんは初めてでした… 今回は「大…

2019.07.18.【仁川国際空港】チェコ・ドイツ日記FINAL

帰国しました! 思っていたより涼しく、助かっています。 今回は大韓航空で帰ったので途中ソウルにてトランジットがありました。 三時間ほど待ち時間があったので、ゆっくり買い物でもできるなぁと思っていたのですが ピビンバ食べて 空港ガーディアンの交代…

2019.07.16.【ドイツにある赤と緑のアレ】チェコ・ドイツ日記⑬

Meine Damen und Herrn! セバスチャンです。 ワタクシと四絃弾きは今朝アイゼナハを発ち、ドイツを後にチェコプラハへと向かいました。 こ、これがDB! ワタクシの職場その3のライプツィヒ、一大ステーションになっておりました。 一泊すれば一路日本へ。と…

2019.07.15.【セバスチャンのアイゼナハ案内】チェコ・ドイツ日記⑫

Meine Damen und Herrn! 四絃弾きの旅の道連れ、セバスチャンです。 我々は今朝ケーテンからワタクシの生まれた街アイゼナハへやってまいりました。 今はICEという電車が走っていて2時間で着くのですね、オドロキです。 四絃弾きはホテルに着くなりロビーの…

「うちのセバスチャン」ケーテン案内

さあ、という訳で、 ドイツ生まれのケーテン住みでしたワタクシ「うちのセバスチャン」がお送りするケーテン案内その②です。 ここはケーテン城、友人でもあった領主レオポルドの宮廷で、つまりかつての職場です。 自然に囲まれた美しい城です。 ここがケーテ…