ヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」

関西を中心に演奏活動をしているヴァイオリニスト。出演情報と、音楽について、また練習方法をレポート中。野球が好き。たまに断捨離。

堀井みきさんのブログ勉強会

堀井みきさんの「ブログ勉強会」に参加しました。
 

minimote.hateblo.jp

 
堀井さんは元ミニマリスト・清掃ボランティアをクールに広めた・モテ貯金というジャンルを編み出した人として有名な人気ブロガーですが、私は彼女の最大の特徴は「心の余裕」だと思っています。
 
人気ブロガーということで過激に思われることもあるらしい堀井さんですが、実際の彼女は明るくて笑顔の可愛い、常に相手のことを思いやった言動のお嬢さんです。
 
それでいて、会話の端々に「人の役に立ちたい」という熱い思いが見えるんですね。
 
初めて堀井さんにお会いした時、自分のことで精一杯だった私は彼女の影響で「自分が人の役に立てるだろうか?」と思い始めました。
ボランティアには興味を持つこともありましたが、彼女ほど「具体的・現実的・スピーディ・相手の立場と自分なりの方法をうまく両立させた方法で」実現する人を知りませんでした。
 
「いつかは…」という気持ちが、彼女の影響で「今自分なりにできること」という形を取ったことがたくさんありました。
 
 
その堀井さんがブログの勉強会を開催されるというので、参加させて頂きました。
 
私、ブログをやっている割に記事を書く以外のことが全く分かっていなくて^^;
 
その辺のことを聞きたかったのもあり、堀井さんの教え方にも興味がありました。
 

 勉強会はこんな感じで、大阪のカフェで2時間あまり。

私と堀井さんを含めて女性ばかり5人。

f:id:yuki-violine:20150802194224j:plain

 参加費はワンドリンク込500円でした(・.・;)
メニューのドリンク代より安い…
 

勉強会で私が得たもの

具体的に、レイアウトのアドバイスなど聞きたかったことも分かりやすく教えて頂きましたが、一番はっとしたのは堀井さん作成のレジュメの最後のまとめの部分でした。
 
全文掲載は控えますが、
 
・ブロガーはブログが舞台のエンターテイナー
 
・内容は、
自分が書きたいこと︰読者が読みたいもの
4︰6がちょうど良く、どちらかに偏りすぎは読者が面白くなかったり、逆に個性がないということになる
 
・何よりハッとした点が、「一人の読者=1PVではありません、読者は心のある人間です」
 
ということ。
 
三点目は、見た瞬間に「演奏会と一緒だ!」と思いました。お客さんが一人来てくれた、チケット一枚売れた! ではないんですよね。その一枚のチケットを手にした方が、どんな思いで聴きに来てくれるのか。単なる暇つぶしか、付き合いで仕方なく来てくれているのか、取り上げる曲が好きだからなのか、それとも自分の演奏を楽しみに来てくれているのか…
 
様々ですけど、演奏者は心ある聴衆の一人一人に何かを伝えられたら本望なのです。
 
そう思うと、堀井さんのブログ構成アイデアは演奏のプログラムの組み方やアプローチの参考にとてもなると思いましたね。
 
私は野球を見てもブログ勉強会に出ても結局音楽に活かすとか書いていて何となく恥ずかしいのですが…
 
でも、ヴァイオリン演奏が私が一番できることですから、自分が心が動いたことにそれでお返しするのは自然な流れだと思っています。
 
評価に関わらず演奏を聴いてくれた人の心に美しいものを残したいし、また伝えるための最低限の技術を磨く努力は惜しまないようにしたいですし、趣味を同じくする人に役立つなら情報を提供したいですし、家族にはまあ…私が大好きなヴァイオリンを弾いて機嫌よく過ごすことを恩返しにできればと言う感じ。
 
それがブログ勉強会で得た何よりの収穫でした。
 
ブログ自体も少しカスタマイズしました。
お寿司が回っているのは勉強会のノリで約束しちゃったから笑
 
プロフィールと出演情報のページを設けたので、こちらは随時更新します。

 

yuki-violine.hateblo.jp

 

 

yuki-violine.hateblo.jp

 

 
にほんブログ村にも試験的に参加してみることにしました。
 

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

良ければ押してください(^^)/
 
それと専用のメールアドレスも公開しましたので、ヴァイオリン弾きに、音大OGに聞いてみたいことなどあればぜひ送って来てください。ブログ記事内で答えうることには答えたいと思います。
もちろん演奏会やチケットの問い合わせ・ご用命も歓迎です( ´ ▽ ` )ノ
 
YukiTAKUBO; Violine