ヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」

関西を中心に演奏活動をしているヴァイオリニスト。クラシックからジャズ・歌謡曲まで幅広いレパートリーを持つ。2015年からヴァイオリン独奏作品を紹介することと、リクエストタイムなどを設けて“プロの生演奏を身近に”をモットーに「ヴァイオリン独演会」を続けている 。

静かな音楽生活

手帳を整理していたら、四年前の新聞記事の切り抜きを見つけました。

 

f:id:yuki-violine:20150927133716j:image
 
ピアニストのフランソワ・ルネ・デュシャーブルの当時の生活を綴った記事。
 
恥ずかしながら、ピアニスト、デュシャーブルの名前も演奏も聴いたことがなかった…のですが、輝かしい地位も世界中の舞台も捨て、自然に囲まれた湖畔にひっそりと暮らし、ボランティア演奏の傍ら、自転車の前に電子ピアノを搭載した「ピアノシペード」で山を走り回り、気に入った場所で気ままな演奏を楽しむ…
 
そんな生活にお伽話のようなときめきを感じたのでした。
 
もちろん、私にはデュシャーブル氏のような捨てるべき地位も何もないのですけど…笑
 
とはいえ、まだまだ「今しかできないと思っている活動」「一日でも若いうちでないと覚えられないと思っている曲」「まだまだ色んな所で弾きたい」などなど…欲はたっぷりあります。
 
欲も一つの原動力…かな?
 
ということにしているのですが、それらを惜しげなくあっさりと捨ててしまった時、気ままに奏でたくなる音楽はどんなものなのでしょう。
 
 
 
そして、しばらくは更新が不定期になります。
 
 
YukiTAKUBO; Violine