ヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」

関西を中心に演奏活動をしているヴァイオリニスト。クラシックからジャズ・歌謡曲まで幅広いレパートリーを持つ。2015年からヴァイオリン独奏作品を紹介することと、リクエストタイムなどを設けて“生演奏を身近に”をモットーに「ヴァイオリン独演会」を続けている 。

着物と音楽の融合

【Threeが奏でるきもの作家 田中文子の世界】


f:id:yuki-violine:20170603175418j:image

聴きに行きました。

 

チケットが売り切れだったのを、当日になってヴァイオリンの生徒さんが譲ってくださったのです。「どうぞ先生にこそ聴いて頂きたいので」とおっしゃってくださって、本当に有難く行かせて頂きました。ありがとうございます。

 

私も着物は好きで、着物で演奏する機会も増やしたいなぁと思っていますし、Threeのメンバーの演奏にも大変興味があり楽しみにしていました。

 

 会場に入ると、ロビーには田中文子さんの着物がずらり。

f:id:yuki-violine:20170603175504j:image

(撮影許可頂きました)

 

斬新でモダンな柄やデザインと、繊細な手仕事…

 

着物展示会などにはなかなか敷居が高く踏み込めないので、こんなに間近で鑑賞できて嬉しいです。

 

プログラムはこんな感じで、展示された着物にまつわる曲目も。

f:id:yuki-violine:20170603175736j:image

メンバーのドレスも田中さんの作品だそう。

色違いの、着物の技法でバラを染め付けたマーメイドラインのドレスでとても素敵でした!

 

何と言っても、Threeメンバーの2人のヴァイオリニストは田中さんのお孫さんだということ。

素敵なお祖母ちゃんとお孫さん!

 

会場には素敵な着物のご婦人も多かったです。

私も一応♪ 母がリメイクしてくれたばかりの、祖母の羽織だった銘仙のスカートで行きました。

 

演奏だけでも素敵でしたが、着物とのコラボレーションでお客さんを魅了する舞台でした。

 

先日、写真とコラボさせて頂いた所だったので、それももっと煮詰めたら楽しい舞台ができそうだなあと大いに刺激されました。

 

 

YukiTAKUBO; Violine