ヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」

関西を中心に演奏活動をしているヴァイオリニスト。かねてから力を入れていたヴァイオリン独奏の可能性を自由度の高いプログラムに構成した「ヴァイオリン独演会」シリーズを2015年からライフワークとして続けている。出演情報と、音楽について、また練習方法公開など。

2017.07.06.【七夕ランチ会】AIC秋津洲京都

京都上賀茂神社の近くにあるゲストハウス、AIC秋津洲京都

オープンした時からイベントごとに演奏させて頂いていますが、今回は二日間に渡っての七夕ランチ会での演奏を…と呼んで頂きました。

 

茅葺屋根の門をくぐった所でウェルカム演奏。

続いては川床のお部屋でリクエストにお応えしながらたくさん弾きました♪

これも独演会の延長のようなもの。

ある映画音楽を弾いた時に、「アレンジが素敵ですね」と言っていただいて嬉しかったです。

もっともっとヴァイオリン一本でも色んなリズムを表現できるように勉強するぞー! と励みになります。

 

ソロの他、シンガーソングライター瀬戸山智之助さんと共演もさせて頂きました。

f:id:yuki-violine:20170706171310j:plain

もちろんアンサンブルも好きです。

でも、合わせる時にはアイデアをそのまま形にできるように独奏の技術は常に磨きたいです。

 


f:id:yuki-violine:20170706171324j:image

今日のドレスは先月の誕生日、デザイナーでもある十数年来の親友からプレゼントとして頂いたもの♥

無地のシンプルなドレスでしたが、芸術的なビーズ刺繍でリメイクしてくれ生まれ変わりました。

胸元の花や、羽の金刺繍、裾の雨だれのようなビーズに、バックにも凝った飾りがついています。「ステージに立つなら横とか後ろからも見られるだろうから」ということでしたが、近くで見ても本当に繊細で素敵なんです。

人生の転換期を共にした親友が一針一針、私のことを考えて美しく仕上げてくれた世界にたった一着のドレス。

ステージに立つ前というのは緊張や不安もありますが、これを着ると守って貰えそうな、お守りのような一着になりそうです。

 

 

水害に遭われた方の一日も早い日常生活をお祈りします。

YukiTAKUBO; Violine