ヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」

関西を中心に演奏活動をしているヴァイオリニスト。クラシックからジャズ・歌謡曲まで幅広いレパートリーを持つ。2015年からヴァイオリン独奏作品を紹介することと、リクエストタイムなどを設けて“プロの生演奏を身近に”をモットーに「ヴァイオリン独演会」を続けている 。2017年11月ファーストソロアルバム「Around the World」リリース。

ソロリサイタル開催決定!

田久保友妃初ソロリサイタル開催決定!

(公財)青山財団助成公演 田久保友妃ヴァイオリンリサイタル

f:id:yuki-violine:20170806110829j:plain

日時:2018年4月22日(日)14時30分開演

会場:京都青山音楽記念館バロックザール

料金:2500円(当日3000円)

曲目:ベートーヴェンソナタ第8番」、イザイ「無伴奏ソナタ第3番バラード」、バルトークルーマニア民俗舞曲」、ハチャトゥリアン「協奏曲第1楽章」、フランク「ソナタイ長調

 

 

鬼の嗤いそうな来年4月という大分先のコンサートなのですが、それだけ長い時間をかけて取り組んでいる大舞台です。

 

本日、チケットぴあ(Pコード「341-573」か「田久保友妃」または「牲川旬哉」で検索)ほか

京都・青山音楽記念館バロックザール

でのチケット発売も開始しました。

田久保本人も今後は常にチケットを持っていますので、いつでも「チケットある?」って聞いてください♪ 

 

 

2015年10月京都府民ホールアルティでのクラシック・ジャズを両方プログラムしたデュオリサイタルから2年半…

満を持してのソロリサイタル開催が決定しました。

しかも会場は京都の室内楽専用の伝統あるバロックザール。小さいころからコンクールや恩師のリサイタルで何度も足を運んだ、素晴らしい音響のホール。デビューはここで…と憧れていました。

ソロリサイタルデビューとしては少し時間がかかりましたが、学生の頃から何度も舞台にかけて磨きをかけてきた得意曲も多く盛り込んで自分らしいプログラムを組んでいます。ものすごく力を入れています。

ぜひ、音楽生活の集大成にして新たなスタートを見届けて頂ければと思います。

 

「ヴァイオリン独演会」で目指しているのは「一番身近で何でもリクエストできるヴァイオリニスト」ですが、そんな活動をいつも見てくださっている方にこそ、普段とは少し違った姿をお見せできると思います。

 

またバロックザールは客席が固定で200席のみとなっております。1席でもそれを上回ってのご入場ができませんので、ぜひぜひチケットのお求めはお早目に!

 

 

 

素敵なチラシデザインは2015年のデュオリサイタルに引き続き矢島杏美デザインです。

f:id:yuki-violine:20151002192026j:plain

いつも素敵なデザインに仕上げてくれるので全幅の信頼をおいています。

 

YukiTAKUBO; Violine