ヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」

関西を中心に演奏活動をしているヴァイオリニスト。クラシックからジャズ・歌謡曲まで幅広いレパートリーを持つ。2015年からヴァイオリン独奏作品を紹介することと、リクエストタイムなどを設けて“プロの生演奏を身近に”をモットーに「ヴァイオリン独演会」を続けている 。

「オーケストラの少女」観ました

北京ヴァイオリン」のお返しに「オーケストラの少女」のDVDをお借りしました。


f:id:yuki-violine:20170403200337j:image

 

1937年のユニバーサル映画。

失業中のトロンボーン奏者の父にもう一度演奏させるため、彼の娘がオーケストラを作るために誠実な熱意とユーモアと天性の歌声を武器に東奔西走する…というストーリー。

指揮者のストコフスキーが本人役で出演しており、オーケストラの有名曲がさわりをちょっと、ではなく全体的に使われています。

ヒロインのパッツィー役のディアナ・ダービンは歌声が素晴らしく、騒いでも笑ってもどことなく気品があります。当時の女優さんらしいですね。

 

「そんなに上手く進むわけない」とは言わず、映画そのものを楽しめる映画だと思いました。

 

ストコフスキーの出演作として「カーネギーホール」という映画も面白いよ、と教えて貰いました。

 

今度観てみます(*^_^*)

 

 

YukiTAKUBO; Violine