ヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」

関西を中心に演奏活動をしているヴァイオリニスト。「生演奏を身近に」をモットーに、バッハのシャコンヌなどクラシックのヴァイオリン独奏からジャズまでの幅広いレパートリーを活かした「ヴァイオリン独演会」シリーズを全国各地で展開中。2017年ソロアルバム「Around the World」リリース。

2019.03.31.【春まつり】五條天神社

ぱしふぃっくびいなす乗船中、母から連絡があり「松原の天神さんでヴァイオリンソロの演奏だって、弾くよね〜?」ということで、


f:id:yuki-violine:20190331224405j:image


f:id:yuki-violine:20190331224355j:image

演奏させて頂きました!

地下鉄で好評のシャコンヌや、最近凝っているヴァイオリンソロのジャズ新曲など、30分は弾いていたらあっという間でした。

 

晴天に恵まれたものの肌寒い中、たくさんの方が聴いてくださったことに感謝です。

 

今流行りのあれやこれや、でじっと聴くより身体を動かして頂けるように頑張ってみましたが少しは暖かくなったでしょうか…


f:id:yuki-violine:20190331222637j:image

五條天神さんの境内には弁天さんのお社もありましたので、自分の中では奉納演奏のつもり。

御朱印を頂いた社務所の方も「最近ヴァイオリン始めたんです」とのことで、ご縁を感じます。

(今回のご依頼がそもそも幼稚園時代に遡る縁のあるお家でもあり…)

 

明日は新元号が発表されるということで、今年度の弾き納めは区切りという気持ちがひとしおでした。

 

バロックザールでの初のソロリサイタルに始まり、ロームシアターや武藤邸など憧れの会場で弾かせて頂き、ヴァイオリン独演会もとうとう島根に進出しましたし(*^^*) 船上販売を開始したCDも700枚達成したり(ありがとうございます!)。地下鉄でのバッハ、あと、大阪国際で念願の入賞もできたんだった! これがあったから、年明けくらいから心置きなくジャズに没頭できたんだったなぁ。

 

来年度、新時代は何があるんだろうと楽しみでもあり、自分なりにどうして行こうかと青写真を描いているところです。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

YukiTAKUBO; Violine