ヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」

関西を中心に演奏活動をしているヴァイオリニスト。「生演奏を身近に」をモットーに、バッハのシャコンヌなどクラシックのヴァイオリン独奏からジャズまでの幅広いレパートリーを活かした「ヴァイオリン独演会」シリーズを全国各地で展開中。2017年ソロアルバム「Around the World」リリース。

2018.07.21.【地下鉄でシャコンヌをvol.12】烏丸御池

週末3日間は国際会議場と、大阪国際の地区本選と、ライティホールの受賞コンサートで何かとにかくウロウロ弾き回ってました。

 

f:id:yuki-violine:20180723145436j:plain

大阪国際の地区本選当日朝に、リハーサル代わりとして地下鉄で。

過去最大くらいのたくさんの方が足を止めて聴いて下さっていて、励みになりました。

そのまま会場に。おかげさまで無事通過できました♪

大阪国際は地区本選がバッハ+自由曲の課題曲なのですが、そこでシャコンヌを敢えて入れて、自由も無伴奏にしても通過できるかどうかというチャレンジが今年の課題でした。

講評では「今後変奏をもっと欲張っても良いかもしれません」といった今後のヒントになる提案をいっぱい、「前向きに頑張ってください」と書いて頂き、レッスンとしても十分なフィードバックが頂けました。

 

 

 

ただ、私が方向音痴なせいなのですが…

 

会場に辿り着けず炎天下を3~40分彷徨いまして、フラッフラになりました笑

 

笑いごとじゃないですね…(タクシー呼んで帰ろうかとも本気で思ったのですが、話し中だった)

 

このシーズンは吹奏楽合唱コンクールも勝負時だと思いますが、スポーツにせよ、本当に無理せず安全第一で挑んで頂きたいと思います。

 

 

暑中お見舞い申し上げます。

 

 

YukiTAKUBO; Violine

 

こちらは地下なので涼しいですよ♪

少しですが椅子も、近くに自動販売機もあります。

f:id:yuki-violine:20180721212753j:plain

 

受かった♪

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」

 

f:id:yuki-violine:20180719215317j:image

硬筆書写検定、始めました!

初回ということで3級から!!

 

私から何かしらの手紙を受け取った方は知っている…

 

私、下手というよりも(上手くもないが)すごい「殴り書き」字なんですよね。

 

子供のころから変なペンの持ち方が癖になっておりまして、長く書いていると疲れるのでとにかく雑なのです。

数年前に書いた楽譜への注意書きが読めない(…)

 

たまに気合い入れて丁寧に書いていますが、楷書の中で「口」が「○」なこともしばしば…

 

なのですが!

 

本当は達筆に憧れているんです。

 

なので成人してから書道を習ってみたこともあり、毛筆には音楽に通じるものがあってそれはそれで楽しかったのですが…

 

目的が「日常生活で美しく字を書く」だったので、展覧会に出品するための作品をモチベーションにすることが難しく、数カ月で挫折してしまいました。

 

これならどうだ!

 

ということで、今年から空き時間にペン字をカリカリと始めました。

 

これが案外続きまして、「検定受けてみたらモチベーションが上がるかも」ということで、受験することに。

 

コツコツ練習したことが目に見える成果として形になるのは嬉しいものですね。

趣味として、これからも続けてまた上の級にも挑戦してみたいと思います。

 

 

 

と、ここで書いたら普段の手紙・メモでもあんまり雑に書かなくなるかな!

 

という意味で発表してみました。

 

 

YukiTAKUBO; Violine